ledger で帳簿をつけるようになった

テキストで帳簿をつけられるってだけで気が楽になる。 Emacs から org-capture でつけるだけである。テンプレートは簡潔に以下のようにしている。

(use-package ledger-mode
  :mode '(("\\.ledger$" . ledger-mode)))

(with-eval-after-load 'org
  (add-to-list 'org-capture-templates
               '("c" "Cach" plain (file "~/org/2015.ledger") 
"%<%Y-%m-%d> %^{支払先}
    %^{科目}                    %^{支払額}
    現金
"))))

とはいえまだ balance コマンドが使えるだけで、それ以外のレポート機能はまったく使えていない。