読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emacs から Vim に戻った

Lisp ブームのときに、Emacs から REPL いじれるのに感動して vi から Emacs にスイッチした。それからずっと Emacs を使ってたんだけど、どうも使いこなせている気がしなかった。Lisp ブームも落ち着いて、自分もあまり Lisp を使う理由がなくなってきたというのもあって、Emacs を離れようかなと思っていた。しかし Dvorak で vi ってつらそうだなーというのもあってなかなか移れずにいた。

一ヶ月前くらいになんとなく Kaoriya 版の MacVim をダウンロードした。vimtutor をやって、ついでに nethack で遊んだら Dvorak でも hjkl いけるやん! という感じであっさり Vim にスイッチできた。今は「実践 Vim」読んだので、あまり hjkl には頼らなくなった。