ardggy's blog

Esc - Meta - Alt - Ctrl - Shift

view-mode とディレクトリ変数

プロジェクトルートに、下の内容の .dir-locals.el を入れておく。 すると、プロジェクト下のファイルを開いたときに view-mode になっている。 ライブラリとかカーネルとかを読むときはありがたい。 ((nil . ((eval . (view-mode 1))))) find-file-hook に…

標準拡張は view-mode で読みたい

find-library とか describe-function でライブラリのファイルに飛ぶときに、view-mode になっているといいなあと思って設定した。 地味にありがたい存在。 (add-hook 'find-function-after-hook 'view-mode-when-el) (add-hook 'xref-after-jump-hook 'view…

scheme-send-last-sexp

直前の式を評価するコマンドで、おなじみ C-x C-e にバインドされている。 cmuscheme.el の定義を読んだら、単にプロセスに対してリージョンを送るというものだった。 save-excursion 内で一時的に前のS式に戻って、戻ったところの位置をリージョン開始にし…

repeat.el とウィンドウ幅の調整

ウィンドウ幅の調整コマンドは C-x }, C-x {, C-x ^ に割り当てられていて、連続的に押下するには不便なキーバインドになっている。 ネットを見るといろいろ対策はあって、インタラクティブに調整できるようなコマンドをつくったり、必要なときにキーボード…

タイトルバーをモダンな感じにする

モダンな見た目になって大変よいです。 (when (eq window-system 'ns) (add-to-list 'default-frame-alist '(ns-transparent-titlebar . t)) (add-to-list 'default-frame-alist '(ns-appearance . dark))) すぐに適用したい場合は *scratch* なり M-: なり…

フォーカスがあたったときの入力ソースを英数にする

Emacs にフォーカスがあたったときに日本語入力になっていて、M-x あたりを入力すると大変イライラする。 であれば、フォーカスがあたったときに、英数キー (キーコード102) を入力するような何かを実行すればいい。 こういうときは Applescript で調べると…

init.el を gist に上げる

dotfiles 的なリポジトリ運用はめんどくさすぎて、はるか昔にやめていた。 普段は Dropbox に入れてシンボリックリンクで参照するだけにしている。 gist にあげるだけならカジュアルかなあと思って (C-x h M-w でコピペする)、そうすることにした。 clone し…

system-type とバイトコンパイル

init.el を見てると、system-type 変数で分岐をとるケースがあったりするけど、これはコンパイル時には判明してるわけで、実行時に分岐するのはどうかなと思った。 もちろん微々たるものではあるし、使いどころも極めて限られているので、なんでもかんでもや…

tool-bar-mode と menu-bar-mode をオフにしておくやつ

(tool-bar-mode -1) みたいにしてオフにするのが定番ですが、ツールバーが消えるときにウィンドウがガチャガチャしてかっこ悪いし、消すだけでも 100ms くらいはかかるわけで、最初の最初からオフにできないかなーと思っていた。 github.com 以下の設定は Ma…

グループごとにランダムで1件

SQL

例によって MySQL 限定です。 PostgreSQL でも LIST_AGG とか使えばいけそう? team_players team player red taro red takeshi red maro white daikichi white tsubasa white ninja white takamori 上の red, white 各チームから、ひとり誰でもいいから出て…

Emacs の起動高速化の試み(2)

ardggy.hatenablog.jp el-get をやめて、標準の package.el に切り替えた だいたい 300ms ほど削れた。 そもそも自分の場合 el-get である必要がなかった……。 exec-path をキャッシュするようにした 毎回 exec-path-from-shell-initialize を実行していて、…

雑な init.el の括弧バリデーション

check-parens 関数をセーブ前に噛ませればいい。 (add-hook 'emacs-lisp-mode-hook 'check-parens-before-save) (defun check-parens-before-save () (add-hook 'write-contents-functions 'check-parens nil t) ; local-hook )

雑な JSON のバリデーション

syohex.hatenablog.com わざわざ jsonlint いれるのもいやだし、jq のエラーメッセージをパースするのもだるいしと思っていたら、json-pretty-print-buffer がエラーを吐いてくれるという。 バッファの中身を整形されるのが問題なら、テンポラリバッファでや…

前回終了時のフレームサイズで起動する

毎回左上の隅っこにちんまり起動するのは気が利かないと思う。 終了時点でのフレームサイズを保存しておいて、起動時に参照すればよろしいのではなかろうか。 というわけで下の設定を書いてみた。 ;;; last-frame ;; Emacs 終了時にフレームパラメータ top, …

Emacs の起動高速化の試み(1)

1,000 行ある init.el でも1秒ほどで起動できるようになった。 (M-x emacs-init-time 調べ) 結局のところ、いかにパッケージの読み込みを遅らせるかがキモなわけで、具体的には autoload, with-eval-after-load, after-init-hook, emacs-startup-hook, wind…

mouse-avoidance-mode

(mouse-avoidance-mode 'none) Emacs 26.1 にしてから、ドラッグしたフレームがあさっての方向に行ってばかりで困っていた。 emacs -Q & すると起こらないから、自分の init.el が悪い。 設定を一個ずつ評価していくと (mouse-avoidance-mode 'banish) に突…

shell-command-on-region で置換する

バッファに 1 + 1 と書いておいて、2 で置換できないかと思ったのでトライ。 置換処理はむしろ外部にまかせたい。vim における '<,'>! である。 C-u M-| CMD <RET> を使えばいけそうであるが、リージョン末尾が改行でない場合に、コマンドが受け付けてくれない場</ret>…

exec-path-from-shell

ログインシェル ($SHELL) をテンポラリバッファ内で起動して、$PATH を吐き出す 吐き出した $PATH をコロンで split して exec-path に append する

m4 で画像の data-uri を埋め込む

今どき m4 かと思わなくもないけど、コマンドラインツールがあればだいたい入ってるので重宝する。 埋め込みたい画像のパスを DATA_URI マクロで囲む。 相対パスだと m4 の実行時のカレントディレクトリを見るので (たぶん) そこだけ注意 <img src="DATA_URI(image/image.png)"> 画像ファイルの mi…

【MySQL】カンマ区切りになっているテキストのカラムを縦持ちにする

SQL

MySQL 限定テクニック。 項目がいくつあるか事前にわかっていれば、SUBSTRING_INDEX 関数を使って縦持ちにできる。 項目数が不定だとたぶんつらい。(試してない) 例として、下のテーブル favorites の favorites カラムに、 カンマ区切りで好きな言語が3つ入…

ズンドコしたい (2)

こっちは入力を5つ区切りにして、それぞれが 00001 の並びになっているかどうかをチェックする。 (仕様はこちらが正しいらしい?) $ cat /dev/urandom \ | LANG=C tr -dc "01" \ | fold -w1 \ | paste -d' ' - - - - - \ | (perl -nle 'print; if ($_ eq "0 …

ズンドコしたい

ストリーム上の 0 と 1 の並びを sed に取り込んで、00001 かどうかを DFA っぽく検査する。 $ cat /dev/urandom \ | LANG=C tr -dc "01" \ | fold -w1 \ | (sed -nf dfa.sed; echo 2) \ | perl -ple 'BEGIN { @table = qw/ズン ドコ キ・ヨ・シ!/; } s/(.)…

MySQL のコメント構文に対応する

MySQL は -- と /* */ だけじゃなくて # スタイルのコメントもサポートしている。 Emacs の sql-mode だと # スタイルはサポートしていないので、構文テーブルをどうにかする必要がある。 (add-hook 'sql-mode-hook 'mysql-comment-syntax) (defun mysql-com…

部分集合を作るあれ

こういうのもあり? シェル芸で部分集合を全通り求める方法(別解求む) – 上田ブログ bash-3.2$ echo {{a\,,}{b\,,}{c\,,}{d\,,}} | xargs -n1 | sed -e 's/,\}/}/g' {a,b,c,d} {a,b,c} {a,b,d} {a,b} {a,c,d} {a,c} {a,d} {a} {b,c,d} {b,c} {b,d} {b} {c,…

find -exec で bash を呼び出す

内容までチェックするような、凝ったファイル検査をしたいときに、-exec 節を使いたい。 そういうときは bash の引数として _ と {} を渡せばよいようだ。 _ は $0 に埋め込ませるだけである。 $ touch empty.txt $ seq 10 > num1.txt $ seq 4 > num2.txt $ …

足し算

$ seq 1 10 | paste -sd+ - | bc 55

SVN 作業コピーのダイエットをした

プロジェクトの作業コピーの中にはもう使わないものも含まれている。 そういうファイルが何年も溜まってくると更新するだけでもディスク待ちが発生してしまう。 svn delete すればいいんだろうけど、プロジェクト的にはそういう感じでもないので、作業コピー…

最初のコミットを読む

コードを読むときに最初にやるべきなのは、タグファイルの作成じゃなくて最初のコミットを展開することかもなあと思っている。 git だったら git checkout $(git log --max-parents=0 --pretty='%h') である。 想定しているのは、とりあえず読んでみるかとい…

頭のふけが減った気がする

冬になるとふけが出るので悩んでいた。 完全に治ったわけではないものの最近減ってきた気がするので、試したことを4つ挙げておく。 コラージュフルフルを使うようになった。 外食を控えるようになった。 指の腹と関節のあたりを使って洗うようになった。力は…

helm-info で Gauche のリファレンスを読む

info からマニュアル見れるよということで下の設定を紹介していただいた。 紫ログ:Emacs上でGaucheのinfoを引く - livedoor Blog(ブログ) helm から引けるといいなあと思って sources を書き始めたら、そのまんま helm-info-gauche-refe というコマンドを…